クジラに飲み込まれたダイバーが奇跡の生還!・Diver survives after being swept into whale’s mouth




またまたクジラの話題です。

今度はなんと、ダイビングツアーの為、案内役としてクジラを観察するために泳いでいた男性が、誤ってクジラに飲み込まれるという事件が起きました。

男性が飲み込まれたのは巨大なセミクジラ。(ニタリクジラ)

セミクジラ ニタリクジラは、最大で体長が約15メートル、体重は30トン近くにも成長します。

男性の話では、飲み込まれた瞬間すぐに目の前が暗くなり、お尻の辺りに圧力を感じた為、自分が飲み込まれている事が分かったそうです。その後、クジラが体をひねると同時に体にかかっていた圧力が緩んだため、間一髪の所で無事に口から開放されました。

男性は、この事故はクジラによる攻撃では無いと言います。また、今回のような事は長い経験の中でも初めてだそうですが、クジラもまた驚いただろうと話しました。

でも、非常に興味深い体験ではあったものの、二度と経験したくはないそうです。(それはそうですよね・・・。(汗))

 

というわけで、今回はクジラもビックリして吐き出されましたが、万一にでもクジラが海中に潜っていたら、きっと男性の命は無かっただろうと思います。

なんとか危機一髪の所で難を逃れたダイバーですが、もしあなたがダイビングツアーに参加しても、エサを捕食中のクジラに接近するのは非常に危険なのでやめましょう。この男性みたいに、うっかり飲み込まれてしまうかもしれません。





2 Comments

  1. まんま 3月 12, 2019 3:04 pm  返信

    セミクジラじゃなくてニタリクジラですね。

    • Cohen 3月 12, 2019 3:29 pm  返信

      ご指摘ありがとうございます。
      訂正させていただきました。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。