米オハイオ州で、10年間行方不明になっていた女性3人が奇跡的に救出される/Three long-missing women miraculously found alive in Cleveland




米オハイオ州クリーヴランドで、10年間行方不明になっていた女性3人が奇跡的に生きて救出され、話題となっています。

 

およそ10年前にクリーヴランドの郊外で誘拐され行方が分からなくなっていたアマンダ・ベリー(Amanda Berry)さん、ジーナ・デヘスース(Gina DeJesus)さん、ミッシェル・ナイト(Michelle Knight)さんの 3人の女性は、それぞれが消息を絶った場所から数マイルしか離れていない、同じクリーヴランドの住宅で発見されました。

逮捕されたのは、3人が監禁されていた家の所有者であり、クリーヴランドでスクールバスの運転手をしていた経歴のある、アリエル・カストロ(52)と、その兄弟であるオニール・カストロ(50)、ペドロ・カストロ(54)の3人。(罪状については、36時間以内に発表される模様です。)

事件は5月6日の月曜日、3人が監禁されていた家の近隣に住むアンナ・テヘダ(Anna Tejeda)さんと、その友人であるチャールズ・ラムジー(Charles Ramsey)さんがポーチに座っている時に、通りを挟んだ家の中から誰かがドアを蹴って叫んでいるのを耳にした事から始まります。

不審に思ったラムジーさんが様子を見に行ったところ、ドアの中から監禁されていた女性の内の1人、アマンダさんが「私を外に出して下さい」と、助けを求めていました。ラムジーさんは初めアマンダさんが何を言っているのか分からなかったそうですが、事情を聞いてすぐにすぐに状況を理解し、友人の助けを借りてドアをこじ開け、アマンダさんを救出します。

テヘダさんもまた、アマンダさんが行方不明になっているアマンダ・ベリーさん本人である事が信じられず、「あなたはアマンダじゃないわ。アマンダは死んだのよ」と言ったそうですが、10年前に誘拐され監禁されていたという話を聞き、アマンダさんの言っている事が本当である事を理解し、警察へ連絡するために電話を貸しました。

その後、連絡を受けて警察が数分後に現場に到着、アマンダさんの証言により捜索が開始され、住宅からアマンダさん以外に監禁されていたジーナさんとミッシェルさんの2人が発見される事となりました。

アマンダ・ベリーさんは2003年、ジーナ・デヘスースさんは2004年、ミッシェル・ナイトさんは2002年にそれぞれ別々の場所で誘拐され、行方が分からなくなっていました。

調査官の話では、3人はカストロ容疑者と兄弟によって、およそ10年もの間、住宅の一室に鎖を繋がれた状態で監禁され、性的暴行を受けていたと見られています。女性らは10年間の間に5回ほど妊娠しましたが、容疑者によって妊娠中も暴行を受けるなどして流産しました。アマンダさんが発見された際、アマンダさんの娘とみられる6歳の女の子も一緒に救出されています。

[CBS News]


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。