自転車で走ってたらドライバーに絡まれた/Bicyclist assaulted in road rage incident




暴力反対!

暴力を振るったドライバーは、初めの内は非を認めようとせず、自転車の男性が初めに蹴ってきたのだとか、いい加減な事を言っていたらしいです。

結局、この動画が証拠となって最終的には非を認めたそうですが、警察にこの男の犯罪記録が無かった事などもあり、男性は、慰謝料と謝罪文を受け入れるか、ドライバーに対し警察からの警告を与えるかのどちらかを選択するよう促されました。

男性は渋々、慰謝料と謝罪文で和解する事にしたそうですが、犯罪として処理されなかったことに憤りを感じているようです。

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。