江頭 2:50 、イベントで全裸になり事情聴取を受ける/Japanese Comedian Questioned for Being Naked in Public, Tokyo




タレントの江頭 2:50 さん、都内で開かれたイベントでやり過ぎてしまったようです。

江頭さんは28日、都内で行われたDVDの発売イベントでトーク中、壇上で下着1枚になり下半身を露 出。

警視庁はこの行為が公然わいせつ罪にあたる可能性もあるとして江頭さんから事情を聴き、警告しました。

29日に収録を終えて警察から事情を聞かれた江頭さんは反省した様子だったそうです。

ちょっと調子に乗ってサービスし過ぎてしまいましたね。(笑)

 

イベントの様子

★ワンポイント英語

be questioned for ~ : 事情聴取を受けること。 事情聴取は Voluntary questioning ですが、任意的な聴取という意味が強くなるので、一般的には単に I was questioned for~と表現する事が多いです。 for~ の後には、何の事で聴取されたのか、理由を表す言葉が続きます。

 

6/05 追記

その後の報道で、5日、警視庁は江頭2:50さんを公然猥褻容疑で書類送検する事が決定した模様です。

警視庁も、これ以上江頭さんが暴走しないように、ここらでお灸を据えておかないとダメだと判断したという事なんでしょう。

時事ドットコム

6/19 ※動画修正しました


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。