息継ぎなしでプールを泳ぐ、16ヶ月のすごい赤ちゃん/ A True Water Baby! Tot Swims Across Pool In One Breath




これはすごい! 庭のプールを息継ぎなしで泳いじゃう、すごい赤ちゃんが話題です。

身体を上手に反転させて息継ぎしながらプールで泳ぐエリザベスちゃんは、生まれてまだ16ヶ月の女の子。

言葉もやっと話せるかどうかの年で、ここまで落ち着いて泳げるだけでもビックリですが、エリザベスちゃんは更に自らプールに飛び込み、5メートルはあろうかというプールの反対側まで息継ぎなしで泳いでしまいます。

 

プールサイドに掴まる姿も様になってます。

 

初めこの動画が投稿された時、疲れた子供に泳ぐことを強制しているのではないかと、両親を非難するコメントが数多く寄せられたそうですが、エリザベスちゃんは生まれて間もないころからインストラクターによってISR(Infant Swimming Resource)テクニックとセルフレスキューについてトレーニングを受けており、決して強制的に泳がせたりしているわけではないそうです。

投稿主のAdamBCと名乗るエリザベスちゃんの父親は看護師をしており、奥さんは元ライフセイバーだそうで、子供が溺れてしまうのは本当に一瞬の出来事であり、時にはたった6インチ(約15cm)の深さでさえ命取りになる事もあるため、こうした技術を子供のうちに覚えさせることは重要であると訴えています。

エリザベスちゃんが息継ぎをせずにプールの反対側まで泳いだのは、この時が始めてだった様ですが、両親はエリザベスちゃんが息継ぎをせずに泳いだことよりも、むしろ反対側まで泳いだエリザベスちゃんが自分の所へ戻って来ようとしなかった事に驚いているそうです。

こうした両親の説明の甲斐あってか、その後、動画のコメント欄には否定的なコメントよりもむしろ、赤ちゃんが身につけた技術は一生の宝であり、将来はオリンピックスターも夢ではないとの賛辞コメントが多く寄せられています。将来が楽しみですね。(笑

MailOnline


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。