巨大なタマカイに不意の一撃を食らう /Diver Unexpectedly Attacked By A Giant Grouper.




人懐こくダイバーに近寄る、好奇心旺盛なジャイアント・グルーパー(タマカイ)。その気になればダイバーの頭を丸ごとガブリと出来そうなくらいの大きさです。

ダイバーは危険な事を知ってか、カメラに向かってしきりに何かを訴えています。

もっと照明を落とせと言っているのか、もう少し離れていろと言っているのか、ともかく魚を刺激しないように訴えているようです。

何やら不穏な空気が流れる中、カメラに気を取られて注意が逸れた一瞬の隙を突いて、ダイバーの股間にタマカイの強烈な一撃が炸裂しました。

どうやらダイバーの身につけていた何かを餌と間違えて食いついたようです。

幸いダイバーは即座に反応したので無事でした。

※あまりに巨大で人を丸呑みにしてしまいそうな見た目ですが、実際にはタマカイが人を襲ったという記録はない様です。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。