巨大なアヒル「ラバーダック」 香港の海に沈む/Giant Rubber Duck turns to a Floating Fried Egg in Hong Kong




世界各地で人気を博している巨大なアヒル「 Rubber Duck (ラバーダック)」が15日、香港のビクトリア湾で目玉焼きのようになってしぼんで浮いているのが発見されました。

高さが16.5メートルもあるこの巨大なアヒルは、オランダ人アーティストのフロレンタイン・ホフマンさんが制作したもので、大阪、シドニー、サンパウロなど世界中をめぐって今月2日に香港に到着し、6月9日まで展示される予定でした。

アヒルは前日までしっかりと膨らんで海に浮いていたそうですが、一夜の内にしぼんでしまったようです。

関係者が緊急アヒル対策会議を開いて対応を協議しているそうですが、アヒルの空気が抜けてしまった原因については明らかになっていないそうです。

[CNN]





Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。