刑務所内で囚人が刑務官をノックアウトするという暴挙/Inmate Knocks Out Correnctions officer in Wisconsin Jail




刑務所内での囚人による刑務官に対する暴行事件

今年3月27日、米ウィスコンシン州マラソン郡の刑務所、C独房棟内で、昼食の時間が終わって食器のトレーを収集し、囚人たちを各自の部屋へ戻そうとした際、囚人の一人 Fredrick Morris(20)が、刑務官Julie Christensenの指示に従わずに部屋へ戻ることを拒否します。仕方なく刑務官が男を独房へ戻そうと近づいた所、男は刑務官を殴ってノックアウト。慌てて他の刑務官が取り押さえようとしますが、言う事を聞きません。

 

別の角度から

この事件により、Morris容疑者は、Julie Christensen刑務官を殴打して意識不明にした件と、取り押さえようとしたDenny Woodward刑務官の顔を殴った2件の暴行罪、その他、一件の刑務官に対する重暴行罪で起訴されました。

また、この事件によって刑務所の人員不足と安全性を精査する必要性が指摘される事となり、現在マラソン郡の市民により構成される保安委員会では、施設の改善方法を検討中だそうです。

※動画修正しました


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。