中国、トイレの排水口から新生児が救出される/New Born Baby Found in Toilet Sewer Pipe, China




中国、浙江省金華市のアパートで、トイレの便器(排水口)から赤ちゃんの足が出ているのを住民が発見。

駆けつけた救急隊員らがパイプを切るなどして救出を試みますが、赤ちゃんはすっぽりと排水管にはまり込んでしまっており、引き出すことが出来ません。

救急隊は現場での救出を諦め、パイプごと赤ちゃん抱えて病院へ急行。 そこで医師と作業員らの協力の下で慎重にパイプが除去され、無事赤ちゃんの救出に成功しました。

赤ちゃんはへその緒が付いたままの男の子で、幸い健康状態は安定しているそうですが、残念なことに親は名乗り出ていないそうです。

それにしても酷い親もいたもんですね。

(一部、トイレの様子など映っていますので、気分を悪くされる方もいるかもしれません。ご注意下さい。)

★ワンポイント英語

Sewer Pipe (スワァ パイプ):   排水管、下水管の事。 Sewer のみで主に下水道や排水溝の事を指します

 

5/29 追記

その後の赤ちゃんの様子を映した報道があったので追加

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。