レッド・ホット・チリ・ペッパーズのメンバー、ファンと間違えボディーガードに取り押さえられる/ Anthony Kiedis fight with Bodyguard




ロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers)のリードボーカル、アンソニー・キーディス(Anthony Kiedis)が、ローリング・ストーンズのファンと間違えられ、フィラデルフィアのホテル前でボディーガードに取り押さえられるという出来事がありました。

ローリング・ストーンズのメンバーがツアーで滞在中のホテルに、女性と仲良く手を繋いでやってきたアンソニー・キーディス。しかし、ボディーガードには彼が誰だか分かりません。

「それはレッド・ホット・チリ・ペッパーズのリードボーカルだよ!」

見ていた観衆から声が飛びますが、時すでに遅し。

キーディスは、2人のボディーガードに取り押さえられる羽目になってしまいます。

幸いすぐに誤解は解けて一件落着。

キーディスは自分を制止したボディーガードと握手をすると、ホテルの中へ入って行きました。

NY DailyNews


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。