ガスマスクと防護服を身につけた軍用2足歩行ロボット「Petman」/” Petman ” Boston Dynamics’ humanoid robot with Protective Clothing




 

 

あの4本脚で歩行する馬のようなロボット「Big dog」でお馴染みのボストン・ダイナミクス社が開発する、軍用人型二足歩行ヒューマノイド「Petman」が、防護服とガスマスクを着用してお披露目です。

 

全体に、人間ともロボットともつかないような、滑らかでありながら、どこかぎこちない動きをしている所がなんとも不気味ですが、このPetmanは、主に軍用の化学防護服などの開発目的で制作されており、化学防護服を着用した状態で人間が受ける様々なストレスや、内部の温度、湿度、発汗状態などを調べるため、より人間に近い動きのヒューマノイドが開発されているのだそうです。

なるほど、放射線や化学物質などの充満した部屋で人間が実際に着用してテストするのは危険すぎますもんね。

 

腕立て伏せとかもしちゃいます。

 

ところで、Big dogって、一応 ” 犬 ” の設定だったんですね。ずっと馬かと思ってた。

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。