アップル創設者のサイン入り「 Apple 1 」、史上最高額の65万ドルで落札/ Apple 1 from 1976 signed by Wozniak sells for $650,000




コンピューターメーカー、アップルの創設者の一人であるスティーブ・ウォズニアック氏のサイン入りコンピューター「 Apple 1 」が、ドイツのオークションで史上最高額の 65 万ドルという記録的な額で落札されました。

「 Apple 1 」はアップルの創設者であるスティーブ・ジョブズ氏とスティーブ・ウォズニアック氏によって、 1976 年にカリフォルニアのジョブズ氏の自宅ガレージで 200 台だけ作られた世界で最初のアップル・コンピューターで、現存するものは 46 台しか残っておらず、完全に動作するものとなると、その内のたったの 6 台しかありません。

落札された Apple 1 は動作する 6 台の内の 1 台で、オリジナルのディスプレイとキーボード、テープ・プレーヤーが付属。 マザーボードとドキュメントにはそれぞれ、ウォズニアック氏とジョブズ氏のサインが入っており、アジアの匿名のバイヤーによって落札されました。(正確な落札金額は 66 万 8 千ドルとも、67 万 1400 ドルとも言われているようです。)

ちなみに、発売した当時の Apple 1 の価格は 666 ドル(当時の通貨レートで約 20 万円)でした。

BBC


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。