「テキサス・スカイスクリーマー」 地上120M、世界一高いアトラクション/ ” Texas Skyscreamer ” The Biggest Skyscreamer of The World




今月23日、米テキサス州のテーマパーク Six Flags に、「テキサス・スカイスクリーマー」( Texas Skyscreamer ) が新しくオープン。

スカイスクリーマーは、巨大な中央の塔に鎖で繋がれたブランコが回転しながら上昇していく乗り物で、オーストラリアのメーカー Funtime が、同社の Star Flyer という乗り物アトラクションのデザインを元に制作したもの。同じアトラクションは、全国7ヶ所の Six Flags の アミューズメント施設に導入されています。

今回オープンしたスカイスクリーマーは、その中でも最も大きいもので、地上から400ft(約120m)のという高さは、アミューズメント施設の乗り物としては世界で最も高い乗り物として認定されました。

120Mの最高地点に達した時点でのブランコの回転速度は、時速43マイル(約69km)。(怖

これ以上無いほどのスリルと、目の前に広がる壮大な景色の両方を同時に堪能できるスカイスクリーマーは、8月25日まで楽しむことが出来るそうです。

 

という事なんですけど、軽い安全装置と、たった数本の鎖で繋いだだけで、こんなにグルグル回しちゃって大丈夫なんですかね?もし、万が一ゴンドラが急に停止したり、鎖が遠心力による金属疲労で外れてしまったりしたら、大惨事になる事、間違いなしです。いくら設計上安全が確認されているといっても、たった数本の鎖に自分の命を預けるのはちょっと怖いなぁ・・・。

Six Flags ホームページはこちらからどうぞ。 絶叫マシン大好き!!という方は、ぜひ一度お試し下さい。

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。